トップページ

    このサイトではメルセデスベンツの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「メルセデスベンツの買取相場をチェックして高く買い取りをしてくれる車買取店に売りたい!」ということを思っているならこのサイトで紹介しているオススメの車買取業者で調べてみてください。

    高級車のメルセデスベンツを高価買取してもらうためにやるべきことは「複数の車買取店に査定をしてもらう」ということです。1つの業者だけとかなじみのメルセデスベンツディーラーで下取りをしてもらおうと思っているなら、絶対に損をするので注意してください。

    中古車の一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。複数の車買取店からの査定額を比較することができるので、メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)の買取額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。中古車情報ならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい人気のサービスなので安心感が違います。
    提携している業者も1000社を超えて断トツの多さ!最大50社までメルセデスベンツの買取査定をしてもらえます。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むといつくかの車買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がかかってこないので安心です。
    しかも、全国対応で利用は無料。

    「少しでも高く売りたいからメルセデスベンツの買取相場を調べたいけど、電話攻撃はちょっと…」と言う場合ならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込みと同時に今あなたが乗っているメルセデスベンツの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が他社に渡らないので、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札価格を提示するので、高級車のメルセデスベンツを高く売れる車の買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用すると複数社から電話連絡が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    メルセデスベンツの実車査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    電話も査定も1回のみで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車査定一括サービスです。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力が終わったらすぐに中古車の買取相場が表示されるので、「簡単に数年落ちのメルセデスベンツの買取相場が知りたい」という場合はおすすめです。

    一括査定後はいくつかの買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良企業のみと提携しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話がかかってきたら1回の査定で売ることを決定せずに、複数の業者に査定を依頼することで長年乗ったメルセデスベンツでも高価買取が可能になります。

    最大で10社がメルセデスベンツの見積もり査定をしてくれるため、高額査定をしてくれた買取店にあなたが大切にしてきたメルセデスベンツを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すればネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、最大で10業者があなたのメルセデスベンツの査定額を提示します。

    少しでも多くの買取業者に査定依頼をすることで買取業者ごとの査定額を比べることが可能になるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年乗ってきたメルセデスベンツをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートもありますので困ったことがあっても安心です。






    外車王

     外車王は、そのサービス名でわかるように外車専門の中古車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間の取扱車両は輸入車のみで1500台。全国に展開していて出張査定の費用は無料です。

    外車王は外車・輸入車に特化した外車買取店なので、ドイツ車のメルセデスベンツであれば日本車メインの買取店より高額査定が実現することも多いです。
    そういうことから、ドイツ車のメルセデスベンツであれば最初にランキング上位の中古車一括査定サービスを利用して概算買取価格をリサーチしてみてください。

    いくつかの中古車買取店に査定をしてもらった後で、一番最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。買取相場よりも高額な金額を提示してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたメルセデスベンツを売却しましょう。






    車買取コラム

    WEB上でどんな時でも一瞬で中古車の価値を見積もり可能なのがたくさん存在している一括査定サイトのメリットと言えるでしょう。

    自分の連絡先や車の情報などを入力することであっと言う間に多くの買取業者からの見積もりがもらえて、これから売ろうとしている車の現時点での相場のおおよその見当が付くのです。

    名前などが知られてしまうのが不安な人は、特に名前を書く必要のないサイトを使うと便利ですね。

    程度にもよるので一概にはいえませんが、煙草の臭いが車内からするときには中古車査定時に減額される事になるでしょう。

    過去に喫煙したであろう車は、煙草を吸う習慣のない人には売ることが非常に困難だからです。

    この煙草の臭いの元は、ヤニ汚れで、車内のどこかしらに存在しているはずです。

    買取査定に持って行く前に車内を念入りに掃除することで、大幅に臭いを抑えることが出来るでしょうね。

    もちろん大部分は良心的ですが、ごく一部に見られることですが、悪質な手段を講じる中古車買取業者も中にはあります。

    手口の例としては、見積もりを申し込む時に、査定した後に直ぐ車を持ちだしてもOKならば価格を上げましょうなどとうまいことを言われて、売却希望の車をなるべく早く引き取りできるように希望されて、車を引き取ったは良いが料金は支払われずに、その後一切連絡が途絶えてしまうという詐欺があるのです。

    所定の契約手続きをしないで妙に早く車の明け渡しを迫る会社には注意が必要ですね。

    買取対象の車を直接見て査定してもらうためには、店舗まで車を持っていく以外に、業者に訪問査定に来てもらうといった手段もありますから、考慮してみてはいかがでしょう。

    CMでもおなじみの大手はもちろん中小に至るまで、多くの買取業者が契約の有無にかかわらず無料で査定に来てくれます。

    ということは、同じ時間帯に複数の業者に来てもらえば、同時あるいは同日査定で見積りを出してもらうこともできます。

    単独の時にはない競争原理が働きますから、高額な査定結果を得やすいという利点があります。

    車を買い取ってほしいからと買取店に自分で持ち込んで現物査定を受けるつもりであれば、繁忙期などは待たされることはあるかもしれませんが、基本的に飛び込みでも大丈夫です。

    そのかわり持ち込み査定という性質上、比較対象となる他社見積りもなければ、提示された価格を「安い」「高い」と判定する基準もありません。

    つまり本来の価値より低い価格で売買契約を結んでしまう危険性もあります。

    出張査定で複数の業者に来てもらう方が相場もわかり、愛車を高く売ることができるのは間違いありません。

    あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際は必ずしておくことといえば、当然のことながら、あらかじめ契約書をよく読んでおくことです。

    不要なことは契約書に書かれていませんから、逆に言えば契約書の内容すべてが重要です。

    そして契約書は本人が署名押印していれば読んで了承したことになり、法的にも有効です。

    業者による説明と実際の買取額が同じかどうかといった金額に関する文言は注意しなければいけないのは言うまでもありません。

    表の文面だけでなく裏の小活字の文章や補足に至るまで読ませてもらい、必要であれば質問して、納得してから契約に進みましょう。

    自動車業界が考える標準的な年間走行距離は1万キロメートルです。

    しかし、あくまでも目安ですから、古い年式の自動車だったら1年間の走行距離数は幾分短く考えられるものです。

    愛車を売ろうという場合には走行距離が少ない方がプラス査定になるのです。

    そうは言っても、車も機械ですから定期的に動かさないと調子が悪くなってしまうのです。

    走行距離数があまりにもその車の年式と釣り合わないと、査定時にアップされる金額は少なくなってくるのです。

    オンラインで必要情報を入力するだけでOKな中古車の一括査定サイトを使うと、その車のおおよその査定金額が把握できます。

    実査定の際に価格交渉をしようと考えたときには予備知識としては大変有効です。

    反対に、本当のところは売却しないがちょっと相場だけでも知識として得たいという時に無料中古車一括査定サイトの活用はいささか面倒なことになります。

    インターネットで一括査定サイトを利用すると、直後から売却を勧める電話が一気にたくさんかかってくるからです。

    実際に売ろうと考えていないのならば、これらは煩わしいだけですね。

    当たり前の事でしょうが、自動車を買取査定に出すときには、へこみやキズが目立つ車よりもない車の方がプラス査定になるでしょう。

    しかしながら、自分でそれらの傷を補修しようと考えると、プロが見たら修繕前よりも却って傷が目立つような場合があるので注意が必要です。

    きれいに乗っていても勝手に付いてしまう薄い傷などは、ほぼ査定額に影響しないことも多々あります。

    自動車修理の経験があるならともかく、そうでない場合には大変な思いをしてまで補修しようとせずに、下手に修復せずに査定に出した方がベターです。